40代主婦がアフィリエイトで子供の学費と老後資金♡

BBAだよ!全員集合

作業記録

レビュー系アフィリエイトサイトを運営するなら商品を購入したほうがいい理由(芹沢)

投稿日:

こんにちは、芹沢ダージリンです。

サイトマップができたので、ドメインとサーバーを借りたところでタイミングよくこのジャンルに問題が発生してしまったのですが、もう仕方ないのでとりあえず作りきってみようと思って記事入れを開始しました。

サイトを作る前段階の話は、前回・前々回の記事で紹介していますので、よろしかったら先にご覧ください。

  1. アフィリエイトサイトのメイン案件やジャンルの選び方・ASPでの探し方
  2. アフィリエイトサイトのターゲット・キーワードの見つけ方とサイトマップの作り方

さて、今回はレビューや口コミ系のアフィリエイトサイトを作りこんでいく予定の人は、まず商品を購入して実際に試したほうがいいよ!というお話です。

レビューするなら写真や体験談は必要

たまたま訪問したアフィリエイトサイトから、その商品を買ったり、サービスを契約してもらうには、まずその商品またはサービスに価値があることをハッキリ書いて、説得できないとお話になりません。

その時に最低限必要なのは、この人ほんとに使ってんだな~って信憑性じゃないでしょうか。多分。

レビューサイトなのに使っている写真がない、書いてあることが浅い・適当・公式まるうつし…ってホントに使ったの?って思いませんか?

ご存知の通り(?)こんなサイトはインターネットゴミとして無数に存在します。

これらのゴミクソアフィリサイトと一線を画すためにも、実際に使っている写真や感想は最低限ほしいところ。

高い商品(美顔器とか)や、効果が出るまでに時間がかかる商品(育毛剤とか)、何回も使わないといけない商品(脱毛サロンとか)ほどその効果は絶大です。

アフィリエイトをはじめるひとはお金がない状態で大金をゲットしようと思ってスタートすることが多いので、先行投資は金銭的に厳しい・回収できるか不安というのはわかります。

ですが、レビュー系やるなら絶対回収してやるくらいの気合でやりましょう。

※別にレビュー系じゃなくて、わかりやすく丁寧に特徴を説明するだけでもアフィリエイトサイトは作れますので、金銭的に厳しい人はレビューから離れて別の切り口でサイトを作ると良いかと思います。

使うことでわかるし、書けることが増える

ちなみに、わたしたちが記事を書くときにも商品のあるなしで記事の中身が全然違ってきます。

例えば情報量。サプリだったら、実際に買って手に取って飲んでみて3か月くらい続けてわかった情報を100とすると、公式サイトや口コミを穴が開くほど読んでも得られる情報なんてせいぜい5から10くらいです。

  • 注文からすぐ届いた?梱包はどうだった?同梱されていた資料はどんなだった?
  • パッケージは?開けやすかった?保存しやすそう?
  • 大きさは?においは?味は?のみやすかった?のみにくかった?
  • 副作用的なものはなかった?自分には合った?合わなかった?
  • 続けられた?途中でやめたくなった?
  • 金額は自分が思っていた通りだった?高いと思った?安いと思った?
  • 継続の勧誘などはなかった?
  • リアル友人や家族に紹介したいなって思った?

ほら、もうこれだけまとめたら写真20点、文字1万字くらいの、説得力のあるレビュー記事ができます。

アフィリ用にって思って使ってみたけど、もしかしたらそのまま継続して使ってしまうほど気に入る商品に出会えることもあります。

そしたらこっちのもんです、こんなに好き!!っていうサイトを作るだけだから、サイト作り楽しいし記事を書くのもメチャクチャ簡単です。

逆に、これはアカンやつやー…って思ったら、それをそのまま記事にすればいいんです。キャンセル・解約上等です。解約できないやつとかもありますんで、すっごい腹立つと思いますが…。その怒りもぜひ記事にw

※ちなみに解約に関して不明瞭な商品が多いので、キャンセル・解約まわりの記事は需要がかなりあります。それなりにアクセスを集めることができますが、もちろん売れないので他の商品に流すテクが必要になります。

商品をどうやって購入するか?

自己購入・セルフバックを利用する

サプリの比較サイトとか、まともにやるとめっちゃお金かかります(断言)。アフィリエイトされているサプリはほとんどが定期購入だから、3か月縛りとかになると初回1000円+2~3回目4800円で合計1万円、とかザラにあります。

1個ならともかく、これを何商品も用意して比較となるとちょっと躊躇してしまいますねー。

そこで登場するのが自己購入・セルフバックなど、アフィリ報酬が自分にももらえるシステムです。アフィリしてくれー、売ってくれーってイケイケの広告主だと、だいたい自己購入OKになっています。

セルフバック(自己購入)についてはASPのA8の記事が分かりやすいので、ご存知ない方はどうぞ。

➡ セルフバックを利用する(https://support.a8.net/as/supportguide/support/cate01_9.php

全額とまではいきませんが、いくらかの負担ですみますので購入しやすいですね。あと、セルフバックを非承認にする広告主とかもいるので、地雷案件を見分けることもできます(苦笑)。

1サイトで10万くらい実績が出たら商品提供をお願いできるかも

ちなみに、ある程度アフィリエイトで実績ができてくると、ASPの担当さんにお願いしてASPさん経由で商品をもらったり、担当さんから商品を送るからレビューお願いします、と頼まれる事もあります。

もし今ASPにお付き合いのある担当さんがいる場合は、図々しくも商品提供いただけないかお願いしてみると良いですよ。

もちろん、商品をいただくからには「こんなサイトにどんな記事をどれくらいのボリュームでいついつまでに掲載します」というお約束が前提ですけどね!

クレクレじゃASPさんも動けないので、ASP社内や広告主さんに交渉する材料くらいは渡しておきましょう。

※芹沢のレビューサイトは、最初は自分で買ってましたが、最近はほとんどが自分からお願いして送っていただいた商品or記事頼まれて送られてきた商品で成り立っております…w
ちなみに先行投資して回収できた商品もあれば、できなかった商品も山ほどあります。

購入できないけどレビューしたい場合の裏技

自分が使っても全く意味がない(使えない)商品をレビューしたい場合は、実際に使っている人や、使ったことがある人、使ってみたいと思っている人を探すという方法でも良いと思います。

たとえば男性向け育毛剤のアフィリエイトをしたいけど、自分は女性だし髪はフッサフサ、自分は男性で使ってみたいけどアレルギーがあってどうしても使えない、みたいなときです。

外注ライターさんや、ちょっとしたデザインやプログラムをお願いするときにクラウドソーシングサービスを利用する事があるかと思いますが、ここで募集かけたら人が見つかるかもしれません。

ライターさんがいる代表的なクラウドソーシングサービスのリンクはっときますね。

●●という商品をこちらが提供するので●か月使って写真とレビューをしてほしい、という内容で募集をかけます。ちょっと募集のかけ方が難しいかもしれませんが、探せばこういう依頼をだしている人がいますので過去の仕事依頼を検索して参考にするとよいと思います。

※芹沢は過去にコラーゲン美容ドリンクを1か月飲んでもらう、ダイエットサプリを3か月飲んでもらう、精力剤を試してもらう(wこのサイトは未完w)というのをやってもらったことがあります。ライティング枠で募集かけて、住所聞いて自分で商品注文して、メーカーから直接送ってもらいました。

おわりに

なんでこんな記事を書いているかというと、私がいま新規サイトのレビュー記事のために、とある商品を体験しているからなんですねー。これがまた大変めんどくさっ…。

ですが、人の体験談見てるだけじゃわかんなかったことというか、「体験談とぜんぜん違うやんけ」っていうのを開始3秒くらいで思ったので、やっぱり自分で試してみないとわからないなって思いました。

アフィリエイトサイトは稼げるサイトにするっていうのが前提だけど、レビューという切り口でサイトを作っているのに嘘書いたりとか、あんまり適当なことを書いていると自分もつらいですし、その記事を読んで商品を買った人の人生がかわってしまうこともある(かもしれない)ので、まあある程度は本当のことを正直に書いていきたいよねー、などと思うのでした。(2991文字)


2人目の産後あまりにイラつくから更年期かよって思って婦人科いったら「産後2年はなりません」とか言われちゃったんだけど、もうそろそろ5年たつし、更年期きてませんかね!?紅茶より珈琲派。

-作業記録

Copyright© BBAだよ!全員集合 , 2019 All Rights Reserved.